TEL:0120-320-390(通話無料/月~金9:00~17:30)
会社概要おしらせNMRパイプテクターとは水道水との収穫比較防錆効果としての実績NMR共鳴浸透水装置NMRパイプテクター お問合せ
 

NMR共鳴浸透水装置「NMRパイプテクター」はイチゴ・トマトなど野菜の収穫量を増加させ、発芽率の向上、雑菌を減少させる装置です。

  NMR共鳴現象で水の凝集を小さくし、浸透性を向上
イチゴ・トマト農園で収穫量向上を実証※1
水の浸透性向上でトマト・キュウリの栽培で収穫量35%以上増加※2
水の浸透性向上で発芽率増加(エン麦、カイワレ80%増加)※2
※1:静岡県イチゴ農家、兵庫県トマト農家にて検証
※2:2015年社内実験にて検証


NMRパイプテクターとは

NMR共鳴浸透水装置NMRパイプテクター
NMR共鳴浸透水装置「NMRパイプテクター」は、水の凝集を小さくすると発生する水の自由電子を利用した防錆装置で世界で唯一防食の学会論文を保有する装置です。
英国ではバッキンガム宮殿をはじめ、日本では日本赤十字社の病院など3,500棟以上の建物で使用されています。
この水の凝集を小さくする性質を活かし水の浸透性向上で、イチゴ、トマト農園での収穫量向上を実証しました。昨年度の社内実験ではミニトマト、及びキュウリで35%以上の収穫量増加させ、燕麦、カイワレなどでは80%以上発芽率を向上させました。


NMRパイプテクター設置例 PT20DS
プロの園芸農家での実証試験

イチゴ農家での検証試験(過去との収穫比較)
NMR共鳴浸透水装置NMRパイプテクター
イチゴ農家での検証試験(地域との収穫比較)

NMR共鳴浸透水装置NMRパイプテクター お問合せ


トップへもどる


NMR共鳴浸透水装置NMRパイプテクター 社内栽培実験

NMR共鳴浸透水と水道水の収穫量比較

NMR共鳴浸透水装置NMRパイプテクター 

トマトの収穫状況写真比較

トマトの収穫状況写真を比較
※トマト/品種:純甘/栽培期間:2015年6月25日~8月16日(47日目撮影)
※当社栽培実験

 NMR共鳴浸透水装置NMRパイプテクター トマト、キュウリの収穫量比較グラフ
トマトの収穫比較グラフ 35%向上

キュウリの収穫比較グラフ 35%向上
※トマト/品種:純甘/栽培期間:2015年6月25日~8月16日
※キュウリ/品種:夏すずみ/栽培期間:2015年6月25日~8月16日


NMR共鳴浸透水と水道水の収穫量比較

NMR共鳴浸透水装置NMRパイプテクター 


※トマト/品種:純甘/栽培期間:2015年6月25日~8月16日
※キュウリ/品種:夏すずみ/栽培期間:2015年6月25日~8月16日
※当社栽培実験

トップへもどる


NMR共鳴浸透水装置NMRパイプテクター  一般細菌の減少試験
一般雑菌の減少試験 財団法人コーペル生活科学研究所

※菌数9.4×10
6/mlの一般細菌培養液を、NMR共鳴浸透水装置『NMRパイプテクター』を設置した配管に通過させると、直後に一般細菌数が5.8×103/mlへ、更に36℃の孵卵器に6時間放置した後には、1.0×103/mlまで減少した事を確認した。
※NMR共鳴浸透水装置が設置されていない配管で試験を行った場合は、菌数の変化は全くなかった。


 


 NMR共鳴浸透水装置NMRパイプテクター お問合せ

菌が減少する事による「根腐れ」の防止

NMR共鳴浸透水装置NMRパイプテクター
施設園芸(ビニルハウス・植物工場)などへの設置例

キュウリ栽培を行っているビニルハウス③にNMR共鳴浸透水装置『NMRパイプテクター』を設置しました。
設置当時、ハウス①からハウス③へ水が供給されていますが、ハウス③の水は他の①、②ハウスに比べて水質が劣化しており供給量も少ないため、ハウス③のキュウリの葉は、他②、③に比べて枯れが多く根腐れも見られ、成長も悪い状態でした。(写真上) 。
きゅうり農家への導入事例 きゅうりの根腐れ、葉枯れが改善
設置から1ヵ月半後、ハウス②のキュウリの葉が枯れてきていましたが、ハウス③のキュウリの根腐れは全て消えており葉枯れもなくなりました。
また、キュウリの丈の高さもハウス②のキュウリよりハウス③の方が10%以上高くなっていました。(写真左)。






トップへもどる

NMR共鳴浸透水装置NMRパイプテクター お問合せ


水の浸透性向上を確認 炊飯試験比較 女子栄養大学にて試験
※水道水とNMR共鳴浸透水の両方で同一条件のもと各々の米300gを研ぎ浸水した後、炊飯した。水道水で炊いた古米は、米の内部への水の浸透力が弱いため、表面のみに水分が上がるベチャベチャのご飯となった。一方、NMR共鳴浸透水で炊いた古米、及び新米は、いずれも水道水の新米よりふっくらしてコシとねばりのある炊き上がりとなった。


防錆装置としての導入実績一例

NMR共鳴浸透水装置NMRパイプテクター
日本国内での「NMRパイプテクター」導入事例 日本赤十字社、熊本赤十字病院、都市センター会館、東京理科大学、NTT東北病院、東京共済病院、帝国劇場ビル、日本大学工学部

英国での導入実績一例

NMR共鳴浸透水装置NMRパイプテクター
英国での導入事例一覧 バッキンガム宮殿 、英国国会議事堂、ロンドン市庁舎、英国放送協会

トップへもどる



NMR共鳴浸透水装置NMRパイプテクター お問合せ




0120-320-390(NMR共鳴浸透水装置NMRパイプテクター電話)

日本システム企画 株式会社

〒151-0073 東京都渋谷区笹塚2-21-12
TEL:03-3377-1106/FAX:03-3377-2214


トップへもどる

Fun to Share 環境省Co2削減活動日本システム企画(株)は低炭素社会活動である「 Fun to Share 」に賛同しており、環境への負荷軽減の取り組みを実施しています。

Copyright (C) 2015 日本システム企画(株)All Rights Reserved.